川中島合戦場について知ろう講座in長野市

★長野市と言えば、「川中島合戦場」。

★川中島合戦場でボランティアで、「年間1万5千人のお客さん」に案内をしている

 「川中島の戦い語り部の会の方」の副会長さんが、合戦場を案内。

★長野市博物館では、二階の「昔の生活」について、博物館の方が案内を

 してくださいます。そこでは、実際に昔の生活の道具を動かしてみたり、

 触ってみたりすることができます。

 

   主催  しなのっこ ながの (長野県内の教員によるボランティアグループ)
   後援  長野市教育委員会

1 日時   平成27年2月15日(日)
        午前10時~12時半(受付9:45)


2 会場   長野市八幡原公園、長野市立博物館

         ※集合は、長野市立博物館内の学習室


3 内容   ①しなのっこ子ども観光大使ってなあに?(5分)
        ②講師の先生のお話(5分)
        ③親子で見学しよう(計70分。30分見学、10分休憩、30分見学)
           Aグループ 前半:史跡公園見学、後半:博物館見学
           Bグループ 前半:博物館見学、後半:史跡公園見学
                ④川中島合戦場のひみつを知ろう(5分)
        ⑤川中島合戦場のことを葉書に書いて、紹介しよう(30分)
        ⑥子ども観光大使検定(川中島合戦場編)(10分)
        ⑦子ども観光大使修了証、感想書き(5分)


4 講師   川中島の戦い語り部の会 副会長 中澤裕さん 他


5 費用   1人100円(保険代100円)
       ※別途博物館入場料(大人300円、子ども100円)が必要


6 持ち物  筆記用具、色鉛筆(クーピー)


7 定員   親子あわせて20組から25組(先着順)


 ★申し込み 末廣真弓(三本柳小学校教諭)へ
   メール machan531657@gmail.com
      ①お名前 ②学校名 ③学年 ④電話番号 ⑤住所
    ⑥保護者名 ⑦メールアドレス をお知らせください


 ★問い合わせ 末廣まで 電話 090-2529-3193
   (留守電に連絡事項をお入れください。折り返します)