ラクビー子ども交流大使・しなのっこ子ども観光大使講座

ニャティティソーランと    タグラクビーを楽しもう

1、日時  平成29年1月29日(日)午後9時30分~11時30分(受付9:20) 
2、会場  長野市 更北公民館1階ホール(青木島小学校隣の公民館です)
3、主催  しなのっこ ながの (長野県内の教員によるボランティアグループ)

 


4、内容

 ①しなのっこ子ども観光大使ってあに?(5分)

  ②講師紹介

  ③2019ラクビーワールドカップをもっと知ろう(5分) 

  ④タグラクビーを楽しもう(30分)

   ⑤休憩(10分)

  ⑥ラクビーチャレランを楽しもう(15分)

  ⑦ニャティティソーランを踊ろう(2分)

  ⑧ラクビーのよさを写文俳句で発信しよう(15分)

  ⑨子ども観光大使検定(ニャティティソーラン、ラクビー編(10

  ラグビー子ども交流大使認定、子ども観光大使修了証・記念撮影、

    感想書き(10分

 


5、後援

 

 

 ※H28年9月19日(月) 

  ラクビー子ども交流大使講座は長野市で

  開催したほか、全国で17会場で同日開催されました。


今回、参加すると、

 ①ラクビー子ども交流大使に認定

  (認定証贈呈)

 ②この講座を含めて3講座参加し、発信活動、検定を受けると、

  しなのっこ子ども観光大使に認定されます。(H29.3.12(日)認定式開催)

タグラクビーとは、「ラグビー」というボールゲームから「タックル」や「スクラム」といった身体接触の要素をすべて排除して幼児や児童でも安全に行うことができるように工夫されたゲームです。接触プレーがないので、幼児以上なら、男女も関係なくできるスポーツです


ニャティティソーランは

ケニア・ルオー族の伝統楽器「ニャティティ」と日本の「よさこいソーラン」がひとつになって生まれた踊りです。
踊っている人も周りの人も元気になる楽しいダンスです。


会場図

長野市更北公民館 1Fホールにて

〒381-2205 長野県長野市青木島町大塚880−5


後援: